レアチーズ

みなさん、こんにちは!そして、令和時代こんにちは!
5HORNの【とり】です。今回は、私の考案した新作ケーキ1つ目をご紹介します。


レアチーズ

①土台

土台のクッキー生地は配合にこだわりました。
サクサクした食感を残しつつ、クッキーの風味も残したかったのでクラッカーを混ぜ込み、食べ応えのあるものが出来ました。

②ムース

レアチーズのムースでは、チーズ濃厚感を残しつつさっぱり重すぎないように工夫しました。
隠し味に白ワインを加えて高級感のあるレアチーズに仕上げました。

③ラズベリーソース

みなさん、まず最初にきっと「何か刺さってる!」って思ったと思います。
そうです!これが、私の1番のお気に入り!スポイトに酸っぱめラズベリーソースを入れてみました!
お好みでかけて食べていただけるように、またソースのかけ方によってガラッと見た目も変わります。ぜひ、自分だけのオリジナルのレアチーズをお楽しみください(^ ^)

④デコレーション

このデコレーション、よーく見ると何かいます。お気づきでしょうか?
このレアチーズには、隠れ天使がいます。
シンプルなデザインですが、「これを食べてくださった皆様に幸せが届きますように!」という願いを込めて天使をデザインさせてもらいました。
奥のブルーベリーが天使の顔、そして、サントノーレという口金で絞った生クリームが羽です

真ん中にあるのはセルフィーユ又はチャービルと言ったパセリ科のハーブで、よく洋菓子やフランス料理の風味づけとして使われるものです。
もちろん!これも食べられます!!これが、森にある植物をイメージしています。そして、ラズベリーソースが植物を元気にしてくれるイメージです。

なんと、このレアチーズを作っている中で物語のようなものも完成してしまいました(^^)
まとめると、「森に住む幸せを運ぶ天使」です!

つい、熱く語ってしまいましたがこの天使のデザインのヒントはお客様から頂きました。

この春、「親子パティシエ」に参加させていただき多くの皆様とふれあうことができました。
その時、「サントノーレ」の口金でケーキの生クリームを絞りたいと言ってくださったお子様がいらっしゃいました。お話させていただいてるうちにこの絞りは、「天使の羽みたいだよね」というお話になり、いつかケーキのデザインに取り入れようと思いました。
そして、今回、実現させることができました。

本当に貴重ないいヒントを頂きました。ありがとうございました。


松本でスイーツを食べるなら5HORN!

5月メニューはこちらから

以上、こだわりを語りすぎた【とり】でした。