【新作ケーキ】初夏にピッタリ!レモンタルト | 松本市ケーキ&スイーツ店 5HORN(ファイブホルン)

こんにちは!桜の時期も終わり、「あっ」という間にもう初夏ですね。
5HORNの【たろう】です。

今日はそんな初夏にピッタリな新作『レモンタルト』の紹介です。


レモンタルト

まず下のタルトから。

①「タルトシトロン」

クッキー生地の上に香り高い発酵バターとコクが豊かなアーモンドパウダーをたっぷりと使用したパウンドケーキの様な生地を入れました。
初夏なので重くなり過ぎない様メレンゲを加えふわっとした仕上がりに、なおかつレモンの果皮・果汁・ジャムを入れ込みさわやかなレモン味のパウンドケーキをイメージして作りました。

②「ジャンドゥージャ」

次にタルトとクリームの間に挟んである茶色い物は「ジャンドゥージャ」と言ってヘーゼルナッツのペーストとミルクチョコレートを合わせたものです。
「レモンとヘーゼルナッツ!?合うの?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、実は相性の良い食べ物でレモンの酸味とヘーゼルナッツの香ばしい風味がばっちり合うんです。
まさにこのケーキの隠し味的要素なので是非意識して味わっていただけると幸いです。

③「クレーム・オ・ブール・シトロン」

その上のクリームが「クレーム・オ・ブールシトロン」。一言でいうとレモン風味のバタークリームです。レモンの皮を剥きお砂糖に漬け、そのお砂糖でバタークリームを作ります。
バターの嫌な重さを全く感じさせずに、コクとレモンの爽やかさを感じさせます。

④「クレーム・ディプロマット」

カスタードと生クリームを合わせレモンのお酒「リモンチェロ」を入れました。
お子様やお酒の苦手な方も気にならない様少量なので安心して召し上がれます。

⑤「クレーム・シトロン」

一番上で存在感を放っている黄色いクリームです。軽く爽やかなコクのあるマスカルポーネにここにもレモンを合わせました。
卵黄だけで炊いているので鮮やか黄色でツヤのある可愛らしい仕上がりに!
着色料は加えておりません!表面にはレモンの果皮をすりおろして飾りました。

シンプルな見た目ですが【たろう】のこだわりが詰まった新作です。
それぞれのパーツが全体の調和を生み出し美味しいケーキになっています。
レモンの酸味の効いたさっぱりとしたケーキは初夏にピッタリ!この機会に是非お召し上がりください!


松本でスイーツを食べるなら5HORN!

5月のメニューはこちらから
先日ご紹介した「リースタルト」こちらもまだ予約できますが、いつ売り切れてしまうか分かりません。お早目に!

以上、【たろう】がお送りいたしました。